スタッフの生まれ故郷のご紹介!


皆様こんにちは。

副施設長をしております角野(スミノ)です。

当ホームでは30名弱のスタッフが働いておりますが、今回はそれぞれのスタッフの生まれ故郷について少しずつご紹介していけたらと思います。

その第一弾と致しまして、まずは私からスタートです!!

 

生まれ故郷:茨城県(土浦市)

県庁所在地:水戸市

概要:関東地方の北東に位置し、東の太平洋海岸は延長190kmの単調な形状をしています。    都道府県人口では全国で11位(県:約290万人 土浦市:約15万人)で面積は全国で24位(6,000㎡)となっております。

 

~~わが県自慢~~

①日本で2番目の面積を誇る湖『霞ヶ浦』湖岸線の長さでは日本一。

②蓮根の生産が日本一。

③納豆の生産が日本一(消費地は今年は福島県に負けてしまいました。)

④干しいもの生産が日本一 全国シェアは驚異97%!!

⑤栗・梨・メロンの生産が日本一。

⑥牛久の大仏 青銅製の立像では世界一(120m ギネス記録)奈良の大仏さんクラスなら手のひらに乗ってしまいます。福岡ワターの展望台とほぼ同じ高さです。

うしく

 

 

 

 

 

 

その他:都道府県別魅力度ランキング5年連続最下位。

正直、田舎ではありますが、豊富な「山・海・川・湖」の幸や「米・野菜・果物」など全て新鮮な物が手に入ります。どうです私の生まれ故郷『茨城県』少しでも興味が湧いてきませんか。

行ってみっか茨城!!

今年は是非、茨城県へお出かけ下さい!!

 

ページトップヘ