営業推進室長と行く釣紀行in津屋崎ボート編

皆様こんにちは。

先日の平日に営業推進室長(私の釣り師匠)と休みが偶然(必然?)重なった為、釣竿片手に近郊の海を開拓してきました。

今回の作戦は豆アジを釣って、泳がせでマゴチあわよくばヒラメを釣り上げることも目標に、念入りに作戦を練ってからの釣紀行です!

当日は朝4時に津屋崎漁港に集合して豆アジを50匹程度確保致しました。

DSC_1722

2馬力エンジン搭載のボート(免許なしで乗れます)で日の出と共に大海原へ出航です。

DSC_1727DSC_1733

 

当日の天候は最高の釣り日和で、朝マズメ時は海中の魚たちも活性が高く「入れ食い」とまではいきませんでしたがそこそこの反応です。

5時から正午までの釣果です。師匠は相変わらずの爆釣で、私は数は釣れませんでしたが、念願のヒラメを釣ることができ大満足でした。

◆ヒラメ(私) ◆キス(私) ◆アラカブ(師匠) ◆アコウ(師匠) ◆ネリゴ(カンパチの若魚)(師匠) ◆鯛の幼魚(師匠・私)

DSC_1734

DSC_1735

津屋崎漁港(福岡県福津市)は当ホームから30分程度の距離にあり、玄界灘にも面しており自然豊かな町です。海岸にはアカウミガメが生息しており、観光スポットのひとつでもあります。

今回はボートでの釣紀行でしたが、ホーム周辺には車で10分も走らせれば、小さなお子様でもご高齢の方でも安全に釣りが楽しめる場所がいくつもございます。ご興味があれば隠れポイントをこっそりお教え致します。お気軽にお問合せ下さい!

グランドホームサンケア和白 角野

ページトップヘ