上方落語会(in志賀島弘)

11月7日は『立冬』ですね。

二十四節気では立春・立夏・立秋・立冬とありますが、立春・立秋に比べ知名度はいまいちでしょうか。

まだ、本格的な冬の到来と言うには何か物足りないですが、冬支度の準備を少しづつしていきましょう。

さて、今月の13日からは大相撲の1年を締め括る九州場所が始まりますが、この時期になりますとホーム周辺ではいくつもの相撲部屋宿舎が出来上がります。

その中でも、毎年個人的に朝稽古を見学させて頂いています『大獄部屋』で、上方落語会が開かれるということで、ご入居者様6名と共に夕食後に志賀島弘まで行ってきました。

DSC_0505 DSC_0506 DSC_0507 DSC_0508 DSC_0509 DSC_0512 DSC_0514

終始笑いっぱなしの2時間となりました。ご入居者様も涙を流しながら大笑い。

最後は大獄部屋力士の飛び込み参加、台本なしの寸劇で幕を閉じましたとさ。

ご関係者の皆様ありがとうございました。

次回は大獄部屋の朝稽古見学ツアーです!!

 

 

 

 

 

ページトップヘ